素人より断然風俗嬢

風俗嬢の良さをまとめたので体験談をご覧ください

デリヘルで性欲処理をした

いつもは風俗店に直接行って性欲処理をしていたけれど、たまにはデリヘルを利用してみたくなった。直接店舗に行けばパネルで写真を確認できるので、それはそれで悪くないんだけどデリヘルでもホームページを確認すれば風俗嬢の写真を確認することができる。たくさんの女性の写真を一枚一枚確認してみた結果、自分好みの風俗嬢をとりあえず発見することができたので、俺はデリヘルの受付に電話をかけて予約をした。彼女は目だけでなくおっぱいもお尻も大きい女性で、顔は小さかったから本当に可愛く見えた。彼女に家に来てもらうと、すぐにエッチなことをしないで軽く話したりラブラブしたり楽しんだ。彼女は結構話し上手な女の子で話しているだけでも十分楽しかった。でも、彼女を見ているとエッチしたくなったので一緒にシャワーを浴びて体をきれいに洗った。そして、次にシックスナインをやってお互いの性感帯を絶妙に刺激し合いながら、俺は彼女の口の中に思いっきり射精した。

長めのコースでデリヘルを利用する

デリヘルで短い時間のコースを利用すると何となく落ち着かない気がする。ただ、性欲処理だけできればいい時は特に問題がないかもしれないけど、射精してすぐに風俗嬢が帰ってしまうのは正直悲しい。お金だけの関係とはいえ射精後は恋人のようにイチャラブしたいし、膝枕してもらったりおっぱいを触ったりして極力甘えたい。そのため、今回はデリヘルを利用するときに最長コースの120分を選んでみた。エッチの相手はいつものお気に入りの風俗嬢で実際に家に来てもらってエッチした。最長コースになると風俗嬢にも余裕が生まれるみたいで、コミュニケーションを取りながら少しずつエッチが始まった。恋人と適当にイチャラブしながら少しずつエッチな流れになるような感じに風俗嬢もやってくれて、自然な流れでエッチができるのがすごく良かった。そして、射精後も膝枕をしてもらって甘えさせてもらい、ゆっくり時間をかけて再び肉棒を刺激してもらった。日記から始まる風俗にも書いてあったが、120分コースになると時間の使い方によっては何発も射精できるので、デリヘルを使う時は長めのコースを選んだほうがよさそうだ。